海外fxのスプレッド情報【取り引き内容などを調べておこう】

記事一覧

比較の仕方

掲示板

平均と約定力で比較する

国内FXと比べて海外fxは、儲かる環境にあるといえます。ハイレバレッジにより資金効率がよい、国内のように証券会社やFX業者のディーラーを通さずに注文できるので取引の透明性が高い、ゼロカットにより証拠金以上の損失が出ないため再スタートさせるときは、新たに証拠金を入れてから始めることができます。国内だと追証を支払ってからそのうえで証拠金を支払わないと取引再開ができないです。以上のような理由で海外fxは利益を上げやすい環境にあるのですが、スプレッドに関しては国内と比べるとやや広がっています。国内だと固定されていますが、海外は変動スプレッドを採用しています。国内業者だと広がるのは経済指標発表時などですが、海外fxだと一定ではないです。その理由は、海外fxの事業収益がスプレッドであるから変動して広がっているのです。しかし、海外fx業者のサイトを見ると、0.0pipsといった業者もあります。これだけ見ると日本の業者より狭いじゃないかと思っていますが、それは最小値です。直近24時間で一番狭くなったスプレッドを表示しているだけです。最小値の時間帯はほんの一瞬ですので、比較しても意味がなく平均スプレッド同士て口座開設をするときは行います。また、海外fx業者の場合取引手数料がかかるのが当たり前です。取引手数料込みでも比較します。一番大事なのは約定力です。取引集中時間に約定しないのは問題です。約定力はスプレッドにも影響しますので強い業者を選びます。

Copyright© 2018 海外fxのスプレッド情報【取り引き内容などを調べておこう】 All Rights Reserved.